はっちの前がはっち公前

ブラウザキッチンvol.5 豆乳とお味噌のあったかお鍋

こんにちわーはっちです!

寒くなってきますたねぇ。
こんな時にたべたくなるのがお鍋。
一人鍋用のお鍋も今や100円均一でも売ってる時代。

最近つくったお鍋でヒットしたものをご紹介!
「豆乳とお味噌のあったかお鍋」

豆乳お鍋のもと なんて売ってるけど
そんなものいりませんよ〜☆

もともとは、基礎体温をあげるために考案。
…とまではいかないけれどw

基礎体温が35.5度くらいなのでとても低体温。
体の芯からあたたまるために調べたら
やっぱり、しょうがやネギがいいらしい。

あとはそれをお鍋にしちゃえばあったまるんじゃないの〜!?
っていうことでこのお鍋。

材料(もちろん1人分)

無調整豆乳(調整豆乳じゃないよ!)
お味噌
めんつゆ
お水
ネギ
しょうが

【鍋の具材はおすきなもの何でも!はっちはこれがお気に入り】
まいたけ(しめじでもいいね!)
鶏だんご(すでに団子になってるの売ってるよ〜!)
もやし

つくる!(所要時間20分)

さて作ります。
もちろん、今回もアバウトな情報だけをおとどけ。
目分量でしか料理をしたことがないのでご了承くだし…

お水、豆乳をあっためる

お水3 豆乳7くらいの割合。
豆乳は沸騰させると溢れてしまうので
中火であたためてね。

お味噌をとかす

分量としては、普通のみそ汁をつくるときに
使うお味噌の量の半分くらいでいいと思います。
ゆっくりとかしていってください。

火は最初は中火でいいかな。
そのあと弱火で。

具材をぶっこめえええええ

火の通るのが遅そうな、鶏だんごとかウインナーとか。
そういうものを先にいれます。
根菜類をいれるならこのタイミングかな!
じゃがいもとかも入れたけどおいしかったです。

ある程度ちょっと火通った感じになったら
のこりの具材いれてね。
きのこ類はあんまり火を通すと食感がぐにょぐにょなるから
ネギとか葉っぱものと一緒のタイミングでいいんじゃないかな(*´ω`*)

あとはちょっと煮込む。
弱火で!
火を強くしすぎると溢れ出ます。
時間がたってくると、お豆腐のカケラみたいなのが
ぽろぽろできてきます。
問題ありません〜!豆乳煮込んでんだもん(ノ)・ω・(ヾ)
できるだけ、火から目を離さないようにしてくださいね!

最後にちと味付け

最後に、めんつゆを気持ち程度。ちょっとだけ。
お味噌で味はついてるし、鶏だんごやウインナーで
だしは出てると思うし、気持ち程度ね!

出来た!

できあがり☆
仕上げに、私は唐辛子かけました〜。
これでもっとあたたたたたかくなるかなぁ(^ω^)

のこったお汁でおじや。

これがまたうまかった!
おじやは、なんかお店で食べてるレベルでうまかった!
ちなみに、雑穀米つかいました。
ここは、残りの冷凍ご飯とかで大丈夫かと!

さてさていかがでしょうか〜☆
具材は、小松菜なんかも安いしいいと思います〜。
かぼちゃとかいれてもおいしいかもね!

しょうがとネギであったまる♪さらにお鍋!
これで基礎体温あがるといいな〜(*´ω`*)

次回はお豆腐と鶏肉のアレとかいっといて
お鍋でした!
次回こそはww

おためしあれ〜(*’-‘*)ノシ


Copyright (c) 2018 はっちの前がハッチ公前 All Rights Reserved.