はっちの前がはっち公前

はっちTシャツつくってみたよ

はっちTシャツつくってみたよ

こんにちわーはっちです!
なんかちょっと久しぶりな気がするけど気のせい(๑╹ω╹๑ )

先日のYATさんオフでもっていった
はっちTシャツについて今日はちょろっと!

結構みなさんにかわいいといっていただきましたヾ(๑╹◡╹)ノ”

はっちTシャツ

これです。はっちTシャツ。
アイコンを胸いっぱいにプリントしました。

このTシャツ、1枚のみ発注しました。
なんともまぁ簡単!すっごく便利!

かちびと.netのシロさんが以前かかれた記事が
とても気になっていました。

なんだか、こういう類いのものって、
入稿がどうたらこうたらとか、
形式がうんたらかんたらとか、
マスクがうんちゃらこーちゃらとか・・・

名刺の入稿でさえ、面倒くさいなぁと思ってしまうのですが
これはもう何がすごいかというと

簡単・1枚からいける

これですね!

元データなしでもいけた

このアイコンは、フォロワーさんに描いていただいたので
元データといったあれそれはなし。
ただpngのデータがあるっていうだけです。

入稿とかってなると、イラレのデータをあーしてこうして。
マスクであーしてこうして。
保存形式はあれちょれで。
みたいなイメージがありませんか?

このサービスのポイントとなるのが

Webにあがっているイラストや写真でOK

これが最大のポイント。

この胸いっぱいの私のアイコンは

この記事からもってきました。
注文の流れに関しては、シロさんが記事にされている下記

こちらをご参照くださいませませ。

そう、前述しました「ichinoseさんに会いにいってきたよ」の記事に
アイコンの画像をアップしていたので、
その過去記事から画像をよみこんで、
それをそのまま注文!という簡単な流れです。

1枚から注文できるからいいね!

そもそも、なぜこのTシャツを注文しようかと思ったかというと
アイコンが実写じゃないので、
オフ会にいってもアイコンを見せないとダメだという難点が…
せっかくだし、気付いてほしいなー♪という想いで
今回Tシャツつくってみました。

そもそも、バッヂでもいいなって思ってたんですけど
1個からは注文できないし、そんなにいらないし…となり
んーんーっと考えてて、そういえばシロさんの記事に
Tシャツ作れるのなかったっけ?!という流れで
今回注文に至りました。

何しろ1枚から注文→発送してもらえる
というのは、かなりの利点でした。

多くのカラバリ

Tシャツのベースとなるカラーバリエーションも多く
「どれにしよっかなー♪」と悩みました。

女の子ならピンクでしょー(๑╹ω╹๑ )

ってことで、今回はピンクがTシャツのベースカラー。
胸にプリントする画像は、
今回私が注文した、胸いっぱいのバージョン
胸元にワンポイントでプリントできるバージョン
2つから選べます。

注文から発送まで

平日は受け取れないのでオフ会の前日土曜日の午前中に
届けてもらいました。

通常だと、注文から4日くらいで届くみたい。
ただ、支払い方法でそこは変わってくるし
私は代金引き換えで、すぐ発送してもらいました。
わりとあっという間につきました。
納品までは何不都合なくスムーズでしたよ♪

値段にも不満なし!

今回、このTシャツにかかった費用はこちら。

商品代 2500 円 × 1 +送料 600 円 +代引手数料 315 円

何にしても、商品代が安い!
いいんでしょうかこんなに安くて。

値段にも不満なしのいいお買い物でした( ╹◡╹)

イベントとかにどうかなって思う

自分が出るイベントとか、そういうもののアピールグッズとして
とてもいいんじゃないかなって思いました。
世界に1つしかないオリジナルTシャツがこの値段で作れるって
とてもすごいと思います。

目立つと思うし、よい想い出にもなるのではないでしょうか(*´∀`*)

ちなみに。

Tシャツきてみた!

Tシャツきてみたよ!

このまま秋葉にいけばいいですか?(๑╹ω╹๑ )
さすがにこれを着て家をでるのは恥ずかしいなw
多分部屋着になるかと思います。

でもかわいいなあ(*´ω`*)

みなさんもなにか機会があったらぜひぜひ。
活用してみてください〜(*^ワ^*)


Copyright (c) 2018 はっちの前がハッチ公前 All Rights Reserved.