はっちの前がはっち公前

ブラウザキッチンvol.6 はっち家流!本格チキン南蛮

こんにちはーはっちです!
ひさびさのブラウザキッチンの更新。

地元が宮崎なこともあり、「はっちはチキン南蛮とか作れるの!?」と聞かれることも多いのですが、そうです!つくります!
チキン南蛮って、家で作るものじゃなくて外で食べるものだとおもってた、、、っていうお友達も多いので、ぜひ、ここらでお家でつくってみてください!

材料(もちろん1人分)

タルタルソース

タマネギ
しっかりゆでた、ゆで卵(1個で十分)
ピクルス(あれば!なくてもOK)
マヨネーズ
お酢
すしのこ(これはあるとなおよし!水っぽくならないのでおすすめ)
ケチャップ(隠し味です!)
パセリ(乾燥してるやつでも大丈夫です)

おにく

鶏のももにく(むね肉でもOK さっぱりヘルシーにつくれます。ジューシーなのを!ってことなら、もも肉!)

小麦粉
塩こしょう

南蛮酢

しょうゆ
お酢
おさとう
みりん

作る!(すべて完了まで所要時間1時間ちょい)

さてつくります。
まずはタルタルソースから!
つくった後は冷蔵庫で冷やしておきましょう。
あついお肉に冷たいタルタル!んまいよ!

【タルタル】ゆで卵、タマネギをみじん切りにする

ゆでたまごはしっかりゆでてね。
半熟だと、タルタルソースに黄身がとけて黄色くなっちゃいます。
タマネギはみじん切りして、水にさらしてください。
そのあと水をきって、キッチンペーパーで水気をきるところがポイント。
タルタルが水っぽくなっちゃうよ。

【タルタル】そのた調味料どごーん

上に記したマヨネーズ、お酢などを適量にまぜてください。分量は目分量!!(いつもながら)
ただ、お酢を入れすぎると水っぽくなっちゃいます。
ここでおすすめしたいのが「すしのこ」。
ちらし寿司とか、酢めしをつくるときにつかうんですが、粉末状になっているので水っぽくなりません。
すしのこは、スーパーとかにもうってます!

タマノイ酢株式会社:おすしシリーズ

隠し味はケチャップ。
ほんの気持ち程度。ティスプーン1くらいでいいです。

すべてがまざったら、パセリをぱらぱらして冷蔵庫へ。
ピクルスがあると、食感も酸っぱい感じもさらにましていい感じ!
ただ、なければ無いでとくに問題はないです。

仕上がりはこんな感じ。(パセルかけるまえ)

【南蛮酢】つくる

これは、もう上記のものを全部まぜるだけ。
味見して調整してください。(毎度のことながら)

これが!かがやく南蛮酢!!

南蛮酢は、お肉をあげたあとすぐにつけるので、このようなバットやおおきなボールにいれると吉。

【お肉】下味つけるよ

お肉に下味をつけます。
南蛮酢につけるので、気持ち程度に塩こしょう。
もも肉は、唐揚げつくるときと同じ感覚で適当なサイズにカット。
ちなみにー!
はっち家は、皮は剥ぎます。

【お肉】揚げるよ

チキン南蛮は、お肉に小麦粉をつけてから卵をつけて、そのまま揚げます。
唐揚げもだけど、はっちは小麦粉はこうやってつかいます。

ポリ袋に小麦粉だばぁ。お肉だばぁ。
もむもむもむもむ、、、
手も汚れないのでいいですね。爪がながい女性なども爪の中に小麦粉は入らないしいいですね。
このときポイントなのは、小麦粉をしっかり、お肉の隙間にも入れ込む事。
卵がひっつかないので、ちょっと小麦粉気持ち多めでも大丈夫です。
しっかり小麦粉ひっつけてね。

そのあとは卵。卵もしっかりつけて、あとは唐揚げといっしょ。
油であげてください。

そのとき、こんな感じで、油から泡が!泡が!

新しい油でもこうなります。
火がつよすぎると溢れる場合もあるので気をつけて!
中火でじっくりあげるのがいいです。

【お肉】揚がったらすぐ南蛮酢に

お肉があがったら、キッチンペーパーで油をある程度落として、すぐに南蛮酢に。
しっかり味をしみ込ませてくださいね。


こんな感じ

出来た!


出来上がりこんなんです!
盛りつけるときに、南蛮酢もちょろっとかけてね。
ジューシーでおいしいチキン南蛮ができるはずです☆

ちなみに、南蛮酢があまったので、次の日に南蛮酢つかって炒飯つくりました。
それがこちら。

これは、南蛮酢と、すこしだけポン酢。塩こしょうでできます。
具材はネギとタマネギと卵。とてもおいしかったですよ〜!アレンジメニューでどうぞ☆

どうでしたでしょうか!
世間のチキン南蛮が「おいこれチキン南蛮じゃねーぞ!!!1」と突っ込まざるを得ないものばかりが出回っていて、宮崎人としては悲しいです(´・ω・`)
この機会にぜひつくってみてくださいねー!


Copyright (c) 2018 はっちの前がハッチ公前 All Rights Reserved.